Blog&column
ブログ・コラム

運送業の種類について

query_builder 2022/05/01
コラム
29
運送業には、いくつか種類があるのをご存じでしょうか?
実は、種類によって違いがあるんです。
今回は、運送業の種類についてまとめてみました。

▼運送業の種類
運送業は、大きく3種類あります。

■特定貨物自動車運送業
特定貨物自動車運送業は、特定の1社のみの依頼を受けて配送を行います。
主に、メーカーや商社の配送を担当する系列会社がほとんどです。

■一般貨物自動車運送業
一般貨物自動車運送業は特定貨物自動車運送事業と違い、不特定多数の依頼主の荷物の配送を請け負います。
国土交通省の許可が必要で、3~5カ月後くらいに許可が下りる場合がほとんどです。

■貨物軽自動車運送事業
軽自動車や二輪自動車で配送を行うのが「貨物軽自動車運送事業」です。
営業用のナンバーを取得すれば、1台からでも営業ができます。

▼一般貨物自動車運送業と貨物軽自動車運送事業の違い
どちらも運輸局の許可が必要な点は同じですが、大きな違いは車種だけではありません。
一般貨物自動車運送業は営業所や休憩所・車庫などが必要で、許可を得るためにはそれらの書類が必要です。
さらに1営業所につき5台以上のトラック・トラックの台数以上の運転者・運行管理者がいなければなりません。
一方で貨物軽自動車運送事業は、1台からでも営業用のナンバーを申請でき半日ほどで取得可能です。

▼まとめ
運送業は、特定貨物自動車運送業・一般貨物自動車運送業・貨物軽自動車運送事業の3種類があるのです。
それぞれ請け負い先や使用する車など違いがあり、必要な許可なども異なるので注意しましょう。
弊社では軽貨物ドライバー求人を行っておりますので、運送業にご興味をお持ちでしたらぜひご応募ください。

NEW

  • ブログを開始いたします。

    query_builder 2021/12/15
  • 軽貨物輸送の仕事に向いているのはどんな人?

    query_builder 2022/11/15
  • 女性に向いている職種は何?

    query_builder 2022/11/01
  • ライフスタイルに合った働き方をするには?

    query_builder 2022/10/15
  • トラックドライバーの仕事の歩合について

    query_builder 2022/10/01

CATEGORY

ARCHIVE